S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
02« 2011/03 »04

プロフィール

nanakusa812

Author:nanakusa812
はじめまして。nanakusaと申します。日々の事、2003年8月産まれの12歳の娘の事、2008年3月産まれの7歳の息子の事、大好きなお洋服やお料理作りの事をきままに記録しています。

mailはこちらからどうぞ^^

オーダー等はこちらからお気軽にご質問下さいね。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

願い

私に出来る事はなんだろう。

模索する毎日。

募金 節電 祈り。

個人で送ることの出来ない物資の支援。
ある会員になっている生地屋さんが 窓口になって 子供服などの物資を届けて下さるとの事。
姉やお友達に声をかけて 暖かい上着などを集めました。

テレビや新聞を見ると 世界中の人達が、被災者を案じていることが伝わってきています。
世界中の願いが集まって日本は復興出来る!と信じています。

食品の買い溜めやガソリンの混乱など 今この時こそ みんなで助け合って譲り合っていかなくてはいけないんじゃないでしょうか。

冷静に 今は普通の生活に戻すことが大事なのかもしれません。

原子力 余震 いろいろ心配な事はたくさんあります。

まだまだ涙は止められないし、普通の生活をすると 罪悪感に苛まれます。
でも大人の私達が普通の生活をしないと 子供達が敏感に察知し 恐怖感を煽ってしまうのではないか・・。
と気付きました。

泣いて悲しんでるばかりでなく 自分が出来る限りの事をして そしてみんなの笑顔が戻るように
一緒に頑張りたい。

*********************************

原子力について

今からお話する事は あくまでも私個人の意見です。

小学校6年生か中学1年生の時に 広瀬隆さんの「危険な話 チェルノブイリと日本の運命」という本に出会い 
あまりの恐ろしさに 眠れない日があったりもしました。

広瀬さんの本を何冊か読んで 論文を書いたこともありました。

原子炉が炎をあげたと聞いたとき まず 広瀬さんの事を思い出しました。
ああ、本当に広瀬さんの言う通りになった・・・と。

思う事はたっくさんありすぎる程あります。
でも・・・・私はここから逃げるわけにはいきません。
政府が言う安全・・・という言葉を信じるしかありません。

勉強した分 本当は頭の片隅は信じていない自分がいます。
でも・・・・でも 子供の未来の為にも信じたい。

電気は原子力に頼らなくても発電します。
どうか・・・近い未来 原子力が必要のない国になりますように。
それを願うしかありません。
スポンサーサイト

まだ・・・

まだまだ1日に何度かゆらりゆらりと揺れます。

ずっと揺れているような感覚 時々気分が悪くなります。

昨日は18時過ぎから20時半まで計画停電で明かりが消えました。

旦那さんは 心細いと思うから・・・と早めに帰宅。
プツッと消えた瞬間に 玄関のドアが開きました。

ローソクや懐中電灯を灯しながら 夕食を食べて 辺り一面真っ暗なのを外に出て見学。
本当にこの世に私達しかいないんじゃないのかな・・・と思うほど 静かで。

お隣のおうちの玄関まで行って 大きい声で呼ぶ息子と娘。

うちに遊びに来て!と娘がお誘い。

隣のママさんと大学生のお兄ちゃんが遊びに来てくれて 怖かった停電も楽しかったみたいで
人とのつながりがどんなに大切か温かいか 再認識しました。

明後日の停電は18時過ぎから22時まで。

一緒にご飯食べよう~!とお隣さんとお約束をしました。

被災者の方達の事を考えると 普通の生活をしている自分達が申し訳なくて 心が苦しくなります。
ご飯もまだ全然美味しくありません。

でも 私達が元気にならないと いい方向へ全てが向かっていかないと思って 娘のケアをしながら
私も頑張らないと!と思います。



現在の状況

昨日は午後3時~7時まで計画停電がありました。
いつも4時半のチャイムで人がいなくなる近くの公園から 5時過ぎても子供達の声が。

外に出てみると 家にいるより明るい。

娘があの地震を経験してから いろいろな事をすごく怖がるので 公園に出て遊ぶことに。

近所の学校のお友達もママ達もみんな公園に集まってきていました。

お友達の顔も分からないくらい暗くなってきたので 6時過ぎにおうちへ。

怖い怖いという娘に コンサートで使ったペンライトを持って 歌いながらふりふり。

息子に「ママ バカだよぉ!」と言われながら とにかく 娘の不安を取り除きたくて
一生懸命 明るく。

外を見渡しても 本当に真っ暗で 静かで じっとしていると 恐怖感が押し寄せてきそうで怖かった。

7時にいっきに近所中の明かりが付いた時は、電気のありがたみが 身にしみて感じました。

ガスが付かなくても 水が出なくても 明かりがあれば 少しだけ気持ちが踏ん張れるんじゃないでしょうか。
被災地の方達の事を思うと 心が折れそうです。

そして夜 静岡県で大きな地震がありました。

神奈川県に住んでいる我が家も結構揺れましたが 子供達は起きる事なく 気付かず止まったので ほっとしました。

静岡にはお友達が住んでいるので とても心配ですが テレビで見る限り 大きな被害がなかったようなので
ひとまず安心しているところです。

今回の地震によって 周りのスーパーの棚はガラガラ。
朝から長蛇の列で 殺到しています。

ガソリンスタンドも入荷の予定がないのに 何十台も並んで 待っている状態です。

毎日 増え続ける被災者の数  明らかになっていく津波被害。

お風呂に入ったり 暖かいご飯を食べたり お布団に入って眠る事が 申し訳なくて ふとすると涙があふれます。

でも 泣いてても 怖がってても 何も進まない。

とにかく今は 1分1秒でも早く 被災者の方達の笑顔が戻れるよう 頑張りましょう!

みんなで力を合わせて 前に進んでいきましょう!

東日本大震災

何度もblogに地震についての記事を更新しようと思いましたが うまく言葉が出てこない。
どんな言葉が正しいのか わからなくて 書いては消してを繰り返しました。

地震があったあの日 私達家族は東京ディズニーランドにいました。

千葉は震度5強。

今まで体験した事のない揺れに初めはパニックになりましたが
旦那さんに ママ!!とにかく落ち着いて!!!と腕を引っ張られ広場へ。
そこで怖い怖い!!!と私の手を握り怯えてる娘の声に我に返り 娘を抱えて地面にしゃがみこみました。

どんどん強くなる揺れに 地面はうねり 周りからは 悲鳴が聞こえ 泣いてる人など たくさんいましたが
とにかく みんなで広場にかたまり しゃがんで頭をかかえながら 長い長い揺れが止まるのを待ちました。

余震がすぐにやってきて、その後 また一番はじめと同じくらいの大きい揺れがやってきました。

その時は 花壇と地面の間が揺れの度に離れ 地面が割れてきています!!離れて下さい!!!との声に
旦那さんはベビーカーに乗っている息子を引っ張り 私は娘を抱き抱えて 離れました。

その後、頻繁にくる大きい余震に震えながら ひたすら地面に座って待機していました。
雨が降ってきて ビニールが支給され 子供達の頭に被せたり 洋服の上から着せたりして 寒さや雨からしのいでいました。

ディズニーランドは電車が全く動いてないということ 園内の安全確認が出来ていないということでその場から動けませんでした。
雨も降ってるし 夕方から暗くなり 寒くなりで 益々不安な気持ちに。

進まぬ状況にイライラして 係員の方に怒鳴る人もいたり 係員を振り切ってダッシュで園を出ようとする人もいたりで 園内はなんとも言えない雰囲気に。
その間 余震も続き 大きな揺れが来てます!!しゃがんで下さい!!!と係員の叫び声が幾度となく聞こえてきました。

19時くらいになり 園内の安全を確認したという事で 子供がいる人優先で 園内のレストランに案内されました。

レストランに入った人達みんな不安な気持ちを抱え 疲れきっていました。

その中 温かいお茶と お菓子が配られました。

お店の人が持ってきて差し出されたかごに入っているお菓子をすくって
同席した方達や隣のテーブルに いろいろ声をかけながら配る旦那さん。

みんなそこで和やかな雰囲気になり 笑顔になりました。

旦那さんの そういうところ 本当にすごいと思います。

そこから 旦那さんが率先して 周りの方達に どこから来たのか・・・とか 子供が何歳・・・とか 子供達に面白い事を言ったり 笑顔でお話が出来て子供達も私達も自然と元気が湧き出てきたよう。

でも・・・レストランに入れず 寒い空の中 ダンボールとビニール袋をかぶって
座っている方達もたくさんいて 胸が痛みました。

21時半 ディズニーランドを出ることが出来て 朝の6時に帰宅。
行きは1時間半くらいで着いた道のりを 8時間半かかりました。

帰り道 夜中でもたくさんのお店が開いており 昼間の様に歩いている人達がたくさんいました。

3日経った今も地震の恐ろしさと不安が押し寄せてきます。
動悸が止まらなくなったりします。

娘も携帯の緊急地震速報の音を怖がります。

新聞の記事やテレビを見ると涙が止まりません。

今も余震に怯えながら 被災されている方達の 不安な気持ちを考えると 胸が締め付けられて苦しくなります。

後から 娘が ママは自分に被さってたけどママに何か落ちてきたりしたらどうするの…と。

子供を守るのは しようと思ってしたわけじゃなく 本能の赴くまま。

自分より大切な子供。

その子供や旦那さんや奥さんと離れ離れになっている方もたくさんいらっしゃると思います。

大事な人の安否を確認出来ない方達の事を考えると 胸がえぐられる思いです。

どうかどうか 神様 一人でも多くの人を助けて下さい。

祈り続けるしか出来ない。自分はなんて無力なんだろう。そう思うと胸にいろんな思いが込み上げてきて どうしようもない気持ちになります。


旦那さんと どんな事が出来るか情報を集めています。

出来る限りの事はしたいです。

足湯

結局 娘の風邪が息子にうつってしまった様で 1日中コンコンコンコン・・・。

熱は夜中に数時間出ただけですぐに下がったのですが、お腹を壊したり 食欲が全然なかったり
とにかく不調。

咳が出たり、体調が悪かったり、胃腸が不調だったりしたら 
我が家は足湯をします。

2歳の息子も自分が不調を感じると 足湯したいと言い出します。

そのおかげでひどかった咳も1日でかなりおさまりました。

ポイントは朝起きてすぐにするのが理想です。
あとは夜寝る前と2回します

45度のお湯でしますが その時の体調によって 熱く感じたり ぬるくかんじたりするので それによって温度を変えます。

息子も娘も 熱くて足がつけられない!という日もあれば 何も言わずに入れる時もあります。
あくまでも基本は45度というだけです。

7分くらいしたら 足をあげてみて どちらかの足が赤くなっていなければ 片方の足をさらに2分間。

一度試してみてくださいね。

足湯は薬の様に治す・・・ではなく 風邪をうまく経過させる・・・という目的でします。

我が家の子供二人は 入院した時を除いて 高熱を出しても解熱剤などを使った事が産まれてから一度もありません。

あっでも 1日中咳がひどくて 夜も眠れない 私も子供も寝不足が何日も続く・・・という時は 咳止めは飲ませた事もありますよ。・・・といっても ほんの数回ですが。

これは・・・と思えば 病院にも行くし。頭でっかちにならないようにしています。

でも 自分で治す力を信じる。

自然治癒。我が家が大切にしていることのひとつです。

足湯

ラッチパイル

C&Sさんのラッチパイルで9歳の姪っ子のカーディガンと姪っ子のお友達にベストパーカー、ママさんにスカートを作りました。

とっても気に入って数年前に購入したのだけれど、もったいなくて鋏が入れられずにいた生地。

白リネンのティアードとカーディガンを合わせて着ていた姪はとぉっても!!似合っていたし、
お友達もとても喜んでくれていたと聞いて この生地お嫁に出してよかったなぁ・・・。
なんて大げさだけど そんな気持ちです^^

スカートは2本タックを入れてみました。
すっきりしたシルエットになったかなと思います。
画像 なんだかしわくちゃですね・・・。
ラッチパイル

******************************

今日はお雛様ですね。

娘の好きなもの・・と思い お刺身を数種類と白子ポン酢が食べたいというので白子も買ってきました(笑)

これから支度しなくちゃ。

お花キャンディ

こんにちは。

みなさん風邪ひいてませんか??

我が家は娘が日曜日の夜から発熱。
インフルエンザではありませんでしたが、丸々2日間 高熱が続きました。
今朝からやっと37度台になり、先ほどから36度台になりました。

しかもタイミング良く?火曜日から学級閉鎖。
二人インフルエンザで4人は娘も含む発熱による風邪。
6人で学級閉鎖になるんだ!とびっくり。
 
仲良しのお友達が昨日から発熱で病院行ったらインフルエンザだったみたいで
学校へ連絡したら本日6人目ですよーと言われたみたいで
娘がインフルじゃなかったのが不思議・・・。

クラスではマイコプラズマ肺炎でお休みしている子もいたみたいだし、
早くこのいろいろな風邪菌が蔓延っている時期を脱出したいですね

**********************************************

さて・・・話は変わり、姉がお友達から頂いた・・・と可愛い瓶に入ったお花の形をしたキャンディを
おすそわけしてもらってから、このキャンディが気になって気になって探し求めました。
「finabeil bonbons」
はちみつ専門店から出したキャンディだそう。

姉が頂いたのはいろいろな種類の味が入ったのでしたが
私が見つけたのはフランボワーズだけが入った瓶でした。

娘も私もフランボワーズが大好きなので、見つけた時は嬉しかったけど、
キラキラ宝石のような いろいろな色が入ったのが欲しかったな。

candy.jpg

味ももちろん美味しいのですが、このお花の形と可愛い瓶に気分が上がります^^

いくつになっても 可愛いものが大好きな私です。

娘 風邪の記録

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。