S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

プロフィール

nanakusa812

Author:nanakusa812
はじめまして。nanakusaと申します。日々の事、2003年8月産まれの12歳の娘の事、2008年3月産まれの7歳の息子の事、大好きなお洋服やお料理作りの事をきままに記録しています。

mailはこちらからどうぞ^^

オーダー等はこちらからお気軽にご質問下さいね。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災

何度もblogに地震についての記事を更新しようと思いましたが うまく言葉が出てこない。
どんな言葉が正しいのか わからなくて 書いては消してを繰り返しました。

地震があったあの日 私達家族は東京ディズニーランドにいました。

千葉は震度5強。

今まで体験した事のない揺れに初めはパニックになりましたが
旦那さんに ママ!!とにかく落ち着いて!!!と腕を引っ張られ広場へ。
そこで怖い怖い!!!と私の手を握り怯えてる娘の声に我に返り 娘を抱えて地面にしゃがみこみました。

どんどん強くなる揺れに 地面はうねり 周りからは 悲鳴が聞こえ 泣いてる人など たくさんいましたが
とにかく みんなで広場にかたまり しゃがんで頭をかかえながら 長い長い揺れが止まるのを待ちました。

余震がすぐにやってきて、その後 また一番はじめと同じくらいの大きい揺れがやってきました。

その時は 花壇と地面の間が揺れの度に離れ 地面が割れてきています!!離れて下さい!!!との声に
旦那さんはベビーカーに乗っている息子を引っ張り 私は娘を抱き抱えて 離れました。

その後、頻繁にくる大きい余震に震えながら ひたすら地面に座って待機していました。
雨が降ってきて ビニールが支給され 子供達の頭に被せたり 洋服の上から着せたりして 寒さや雨からしのいでいました。

ディズニーランドは電車が全く動いてないということ 園内の安全確認が出来ていないということでその場から動けませんでした。
雨も降ってるし 夕方から暗くなり 寒くなりで 益々不安な気持ちに。

進まぬ状況にイライラして 係員の方に怒鳴る人もいたり 係員を振り切ってダッシュで園を出ようとする人もいたりで 園内はなんとも言えない雰囲気に。
その間 余震も続き 大きな揺れが来てます!!しゃがんで下さい!!!と係員の叫び声が幾度となく聞こえてきました。

19時くらいになり 園内の安全を確認したという事で 子供がいる人優先で 園内のレストランに案内されました。

レストランに入った人達みんな不安な気持ちを抱え 疲れきっていました。

その中 温かいお茶と お菓子が配られました。

お店の人が持ってきて差し出されたかごに入っているお菓子をすくって
同席した方達や隣のテーブルに いろいろ声をかけながら配る旦那さん。

みんなそこで和やかな雰囲気になり 笑顔になりました。

旦那さんの そういうところ 本当にすごいと思います。

そこから 旦那さんが率先して 周りの方達に どこから来たのか・・・とか 子供が何歳・・・とか 子供達に面白い事を言ったり 笑顔でお話が出来て子供達も私達も自然と元気が湧き出てきたよう。

でも・・・レストランに入れず 寒い空の中 ダンボールとビニール袋をかぶって
座っている方達もたくさんいて 胸が痛みました。

21時半 ディズニーランドを出ることが出来て 朝の6時に帰宅。
行きは1時間半くらいで着いた道のりを 8時間半かかりました。

帰り道 夜中でもたくさんのお店が開いており 昼間の様に歩いている人達がたくさんいました。

3日経った今も地震の恐ろしさと不安が押し寄せてきます。
動悸が止まらなくなったりします。

娘も携帯の緊急地震速報の音を怖がります。

新聞の記事やテレビを見ると涙が止まりません。

今も余震に怯えながら 被災されている方達の 不安な気持ちを考えると 胸が締め付けられて苦しくなります。

後から 娘が ママは自分に被さってたけどママに何か落ちてきたりしたらどうするの…と。

子供を守るのは しようと思ってしたわけじゃなく 本能の赴くまま。

自分より大切な子供。

その子供や旦那さんや奥さんと離れ離れになっている方もたくさんいらっしゃると思います。

大事な人の安否を確認出来ない方達の事を考えると 胸がえぐられる思いです。

どうかどうか 神様 一人でも多くの人を助けて下さい。

祈り続けるしか出来ない。自分はなんて無力なんだろう。そう思うと胸にいろんな思いが込み上げてきて どうしようもない気持ちになります。


旦那さんと どんな事が出来るか情報を集めています。

出来る限りの事はしたいです。
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。